着物を着た女性

TOPICS

レンタルするほうがお得

から傘をさす女性

振袖を購入するかレンタルするかで悩んでいる人は両方のメリットと注意点を把握し比較することが大切です。レンタルなら費用を抑えることができ、その上保管に場所をとらないですむのでお得だといえます。

More...

特集記事

さまざまなジャンルがある

赤い着物の女性

成人式の際に女性が着用する振袖は毎年はやい段階からレンタル予約をしておかないと売り切れてしまう恐れがあります。特に振袖にはさまざまなジャンルがありますが人気のジャンルは競争率が高くなっています。

More...

卒業式に着る振袖

ピンクの着物の女性

大学の卒業式で振袖を着用する女性は多くいます。成人式のものとは異なるタイプのものですが、事前にレンタル予約をすることが大切です。大阪にある振袖専門店、もしくはネットからレンタルしましょう。

More...

デザインの選び方

笑顔の女性

成人式や卒業式など門出を祝う際やパーティーなどで女性は振袖を着用する機会があります。その際、購入すると数十万円から数百万円もの大金が必要になってしまいます。しかし、レンタルなら数万円で着用することができます。さらに、着付けやヘアメイクなどありとあらゆることがセットになるお得なプランを利用することも可能です。経済的にお得なほうを選ぶならレンタルだといえます。振袖専門店やレンタルサイトでは、さまざまなジャンルの振袖をレンタルすることができます。時代に適した形や、人気のデザインから選ぶことができるので、主役級に輝くことができるのです。その際、流行に適したものは人気が集まるため、はやめに予約をしないと売り切れてしまう可能性があります。式が近づくに連れ予約が取りづらくなってしまうため、はやいうちからレンタル予約を行なっておきましょう。はやい人だと1年前から予約を行なっています。

自分にはどのような振袖が似合うのかわからないという人は、体型から色合いやデザインを選ぶと適切です。ぽっちゃり気味の人は、上半身に柄がないタイプのものを選ぶと適切です。また、落ち着いた濃い色合いのものを選ぶとほっそりした印象に仕立ててくれます。逆に痩せ型の人は、ピンクやクリーム系のやさしい色合いが適しています。帯にボリュームを持たすために蝶結びや花結びをすると全体的にバランスよく見えます。身長が平均よりも大きい人はサイズがあわない場合があるので、はやめに予約をしておくことが大切です。全体的に大きな柄が施されているものだとバランスよく見えますが、小さい柄や裾のみに柄が施されているものは長身を強調してしまい、大柄に見せてしまうため注意が必要です。小さい人は、ふんわりと可愛らしいイメージのデザインを選択しましょう。また、大きな柄のものは柄が切れてしまうことがあるので試着をしてからレンタルすると適切です。